[Chess Computer]

Pie Rule / パイルール

パイルールは、主に二人でプレーする場合に有効な、公平性を保つ工夫です。

先手が強い手を選択した場合、必勝形にできるなどの、明らかな先手有利なゲームでは、 後手の初手で先手がプレーした初手を、後手が自分の手として採用し、 先手が後手番になるルールです。このルールでは、 先手は、極端に有利な手を初手に指すと、 後手にその優位を取り上げられてしまうため、中立的な手を指さなければなりません。

パイやケーキを二人で分割する時に、 パイを切り分けた側がはじめに大きなピースを取らせないよう、 切った人は後から残ったピースを取ると決めることで平等さを実現するアイディアに由来しています。

SEE ALSO


TOP   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   [Privacy Policy]  
Last-modified: 2015-04-01 (水) 18:50:03 (963d)