[shogi perfect]

将棋の駒の並べ方

大橋流と伊藤流があります。 それぞれ、上手が玉を最初に置き、以下の順番に駒を盤にならべます。

大橋流

歩(19)歩(17)歩(15)歩(13)歩(12)歩(14)歩(16)歩(18)歩(20)
角(10)飛(11)
香(8)桂(6)銀(4)金(2)玉(1)金(3)銀(5)桂(7)香(9)

日本では古来「左上右下」(左が格上で右が下)の考え方があり、その順序で駒を並べていく。

伊藤流

歩(8)歩(9)歩(10)歩(11)歩(12)歩(13)歩(14)歩(15)歩(16)
角(19)飛(20)
香(17)桂(6)銀(4)金(2)玉(1)金(3)銀(5)桂(7)香(18)

香、角、飛が、戦いの前に相手陣に直射しない、「刃を向けない」という考え方で、これらよりも先に歩を並べる。

SEE ALSO

Feedback

選択肢 投票
おもしろい 6  
役に立つ 3  
興味ない 0  
理解できない 0  
やってみたい 1  
食べてみたい 0  

TOP   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   [Privacy Policy]  
Last-modified: 2017-03-12 (日) 12:41:59 (162d)