[Alapo]

Last update: 2017-02-06 (月) 11:39:36
The English page of this game is ready.
お問合わせは、アブストラクトゲーム博物館お問い合わせ窓口からお願い致します。

History

FlipFlop Néstor Deluxe
FlipFlop Néstor Standard

ようこそ、中島ワールドに。FlipFourは、世界でもっとも各プレーヤーが使う駒数が少ない4目並べです。

FlipFourはアブストラクトゲーム博物館 館長の中島雅弘が、FlipFlopの遊具を使って2016年に考案した、2人で対戦するアブストラクト・ゲーム(完全情報ゲーム)です。

もはや恒例になりつつある!? 館長のゲームを、むりやり橋本八段に遊ばせる企画。FlipFour対決! 2勝0敗 作者の面目躍如 [bigsmile] (2016-12-29)

小さな写真をクリックすると、拡大した画像を見られます。
拡大写真からは、写真の左右をクリックすれば、前・次の写真が見られます。写真の外側の✕か黒い部分をクリックすれば、元のページに戻れます。

Description

Board & Pieces

FlipFlopのボードと駒(青4個, 白4個)を使います。

ボード駒
ボード駒 (左右が表裏)

Rule

Initial Setup (初期配置)

はじめにそれぞれのプレーヤーは、自分の色(白, 青)を決めます。ボードに駒を1つも置きません。それぞれのプレーヤーは、自分の色の駒を4個手元に置いて開始します。白のプレーヤーが先手です。

Goal (勝利条件)

自分の色の駒(白, 青)が、縦横斜めに4個直列したら勝ちです。赤、黒の矢印は、どちらであっても構いません。(右写真は、白の勝ち)

How to Play

各プレーヤー手番で、手持ちの駒を1つボード上の任意のマス内に配置するか、後述するルールに従って自分の駒を移動することができます。配置する面は、RookでもBishopでもどちらでもかまいません。パスはできません。

駒を移動させる場合は、Rook(将棋の飛車と同じ動き)は縦横に、Bishop(将棋の角行と同じ動き)は斜めにそれぞれ任意の距離移動できます。すでに駒があるマスには移動できません。相手の駒も、自分の駒も駒を飛び越えられます。それぞれの手番で、駒を移動したら駒を必ずFlip(裏返し)します。つまり、Rookの面で移動したらBishopを上に、Bishopの面で移動したらRookを上にして手番を終了します。

Download

nestorgames版マニュアル

Paper Board & Pieces

紙に印刷して遊べる、ボードとピースです。

2009/7に駒のデザインが新しくなりました。 fileFlipFlop.pdf

2016/12からの新デザインは、1つのボードで 3x3, 5x5, FlipFourが遊べます。fileflipflop_flipfour.pdf

Note

Copyright © Masahiro Nakajima 2016, www.nakajim.net 2016, All rights reserved.

SEE ALSO

Feedback

選択肢 投票
おもしろい 0  
役に立つ 0  
興味ない 0  
理解できない 0  
やってみたい 1  
食べてみたい 0  

TOP   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   [Privacy Policy]  
Last-modified: 2017-02-06 (月) 11:39:36 (196d)