[DVONN]

将棋の起源

Category

  • 日本語

お勧め

☆☆☆

著者

増川宏一

出版社

平凡社(1996)

Review

大英博物館リーディングルーム・メンバーの氏が、 将棋の起源について、駒の出土品や古文書などの研究から 将棋のルールの変化や伝来を解き明かそうという内容です。 本書は、中国の象棋(シャンチー)やチェスに関しても、 その歴史事実を実に詳しく研究し、伝来ルートを客観的に分析、 考察しています。チェス史全般を研究する上で、 日本語によってこのような優れた研究を読めるのは とても意義深いことです。

SEE ALSO


Feedback

選択肢 投票
おもしろい 0  
役に立つ 0  
興味ない 0  
理解できない 0  
やってみたい 0  
食べてみたい 0  

TOP   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   [Privacy Policy]  
Last-modified: 2014-08-23 (土) 18:07:05 (1735d)