[Tortuga]

The New Complete Hoyle

Category

  • 英語
  • その他

お勧め

著者

Richard L. Frey(寄稿), Geoffrey Mott-Smith(寄稿) Edmond Hoyle(編集), A H Morehead(編集)

出版社

Doubleday(1991)

Review

1746年に出版された Short Treatise on the Game of Whistを皮切りに Edmond Hoyle(1672-1769)はカードゲームについてのいくつかのルール本を出版しました。それらがスタンダードとみなされるようになり、彼はカードゲームの権威として歴史に名を残すことになりました。今では英語でHoyleというと、百科事典的な形式に基づいて著された「カードゲームのルール解説書」という意味ですし、according to Hoyle (規則によれば、規則に従って)というフレーズも存在します。

彼の死後に、たくさんのカードゲーム解説書がHoyleの名を冠して出版されました。

本書もそのひとつで、ブリッジ・チャンピオンで権威であった故Geoffrey Mott-Smith氏、 ニューヨーク・タイムスとブリタニア百科事典のブリッジ・エディターであったA H Morehead氏らによって著されました。ブリッジからブラックジャック、バカラまで500以上のゲームをカバーしています。

アブストラクトゲームについては、囲碁とChessについてのみ記述があります。Hoyleを冠した本は、調査等に甘さが残る点も有名で、この本でも明らかな誤りが見受けられます。 [sad]

SEE ALSO


Feedback

選択肢 投票
おもしろい 0  
役に立つ 0  
興味ない 0  
理解できない 0  
やってみたい 0  
食べてみたい 0  

TOP   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   [Privacy Policy]  
Last-modified: 2014-08-23 (土) 18:03:41 (1788d)